学年1位になっている!!

 |  |  | 0

今日の体重は 74.4kg  体脂肪率は 24.6%  でした。

 

今日はある高校の副校長先生が来られました。

中学時代に不安があるが才能のある生徒をその高校に進学させてもらい

定期的に現状報告をしていただいておりました。

今日はその報告の日でした。

結論から言うと凄いとこになっている。

ある教科は学校1位になっている!!

教科にムラがあるのですが近隣の国立大学はだいたい受かるくらいの成績をとっている。

高校の先生方・・・暖かく指導してくださり本当にありがとうございました。

本当にどこに進学するか?は重要です!!

偏差値やネームバリューで選ぶのは良くないです。

それぞれの生徒に合っている学校はどこかを見極めることは大切です。

その子の人生変わります!!

 

 

 

今日教えてもらった良いお話は

 

僕と仕事をしたことがある人や
近しい友人は知っていますが
今でも
自分自身にことあるごとに
「俺って、天才だなぁ」
と独り言を言っています。
「もう俺は天才だから、しょうがないなぁ」
と飽きることなく日常的に口にしているのです。
すると
本当に天才的なひらめきが降ってきたり
予想以上の成果に結びつくアイデアが
湧いてきたりするから不思議なものです。
そのたびにまた
「天才なので、仕方がないか」
とつぶやくことにしています。
これはあくまで僕の場合です。
(岡崎太郎)
———-
「現実は人間の頭の中にのみ存在する」
これは
映画『マトリックス』の印象的なセリフだ。
般若心経の一節
「色即是空、空即是色」も
同じ意味だし
近年の量子力学の理論にも合い通じる。
要するに
人生は
自分の思った通りにしかならない。
重要なのは
自分の人生は
自分が思った通りになっている。
ということを素直に受け入れ認めることだ。
ただし
「思ったとおり」とは
希望や欲求欲望とは違う。
欲求欲望の前提になっている
無意識が実現している。
岡本太郎のいうところの
「私、天才なので」がそれにあたり
この前提無意識が現象化していく。
成功者には
この前提無意識に
絶対的な共通点がある。
これが成功者の本質だ。
「成功」と「成功者」は微妙に違う。
成功は、他者が決めるもの。
成功者は、自分が決めるもの。
学生時代
勉強する奴は
自分が頭がいいと思っているから勉強する。
頭が悪いと思っている奴は勉強しない。
同じく
成功者は
自分のことを成功者だと思っている。
だから
成功するまであきらめない。
成功者には
今すぐなれる。
「私は素晴らしい」
「私は価値ある重要な人間だ」と
思えばいいだけ。
———–